上野クリニックとABCクリニックを徹底比較


上野クリニックの口コミ・評判

包茎業界最大手の上野クリニックとABCクリニックを比較

 

包茎クリニックは、大手から中小クリニックまでたくさんあって、正直どこを選んでいいかわかりません。包茎手術は一生に一度の手術です。「費用が安い」「自宅から近い」といった安易な理由で選んではいけません。傷跡が目立ったり、ツートンカラーになり後悔するからです。

 

 

そこで今回は、治療実績や医院数などから最大手といえる上野クリニック、ABCクリニックを比較します。どこで包茎手術を受けようか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

 

料金で比較

 

包茎手術の料金で比較

 

包茎手術で1番気になるのが、料金だと思います。上野クリニック、ABCクリニックの最安値を表にまとめてみました。

 

環状切開術の料金

上野クリニック7万2000円
ABCクリニック3万円

 

上記の料金は環状切開術の料金です。環状切開術は、ただ包茎を改善するだけで見た目を気にしない術式です。また、ABCクリニックの料金は3.30.3プロジェクトというキャンペーンを利用したときの料金です。3.30.3プロジェクトとは、3日前までの予約で、全ての治療が30%オフになるというキャンペーンです。このキャンペーンを利用することで通常5万円の包茎手術が3万円で実施できるというわけです。

 

 

しかし、環状切開術は傷跡が目立ったり、ツートンカラーになります。せっかく包茎が改善できたのに新たなコンプレックスを生む可能性があるため、環状切開術はお勧めできません。

 

 

傷跡が残らない自然な仕上がりを期待するなら亀頭直下埋没法という術式で行う必要があり、料金が高くなります。一般的な名称は亀頭直下埋没法ですが、クリニックによって独自の名前を付けている場合があります。上野クリニックでは「美容治療手術」、ABCクリニックでは「Vカット(美容特殊)」という名前になっていますが、両方とも亀頭直下埋没法です。

 

亀頭直下埋没法の料金

上野クリニック18万2000円~
ABCクリニック14万円~

 

仕上がりを重視すると、最低でもこれくらいの金額はかかります。環状切開術より料金が高くなってしまいますが、傷跡が残らないので亀頭直下埋没法の術式をお勧めします。

 

 

手術中の痛みで比較

 

包茎手術の料金で比較

 

上野クリニック4段階麻酔
ABCクリニック2段階麻酔

 

上野クリニックでは4段階に分けて麻酔を行います。まず、基礎麻酔、深部冷却でペニスの感覚を麻痺させてから局所麻酔、背面ブロック麻酔を打ちます。局所麻酔を打つ頃には感覚がなく、針を刺していることすらわかりませんので、痛みはありません。術後も背面ブロック麻酔のおかげで痛みはありません

 

 

ABCクリニックでは、ペニスの表面にスプレー式の麻酔をしてから、局所麻酔を行います。2段階の麻酔ですが、減痛治療といって麻酔薬の温度を調整したり、痛みを感じる「痛点」を避けて針を刺したり、麻酔薬を1秒に1滴の割合で注入することで痛みを和らげる工夫を行っています。

 

 

なるべく無痛で治療ができるように日々麻酔の研究を行っていますが、痛みが不安という方は4段階麻酔をしている上野クリニックのほうが安心できるかもしれません。

 

 

アフターケアで比較

 

上野クリニック

  • アフターサービス無料
  • 24時間男性スタッフが待機
  • 夜中でも電話相談可能
  • 全国15医院でアフターケアが受けられる

 

ABCクリニック

  • アフターサービス無料
  • 全国16医院でアフターケアが受けられる
  • 10時~22時まで電話相談可能

 

 

アフターケアに関しては、ほぼ同じですが電話相談の時間だけ違いました。上野クリニックでは24時間いつでも男性スタッフが待機していますが、ABCクリニックでは10時~22時までしか対応していません。もし、夜中に血が出てすぐに相談したい場合に電話ができない可能性があるので、電話相談に関してより安心なのは、いつでも相談できる上野クリニックです。

 

実績で比較

 

年間治療実績

上野クリニック1万4734人
ABCクリニック1万1000人

 

上野クリニックの年間治療実績

 

上野クリニックは、全国15院で年間治療実績が約1万5000人ということは、1つの医院で1日3件ほど手術をしている計算になります。手術はすればするほど上手くなりますから、毎日これだけ手術していれば自然と技術力も上がっていくと思われます。

 

 

 

ABCクリニックの年間治療実績

 

ABCクリニックの年間治療実績は1万1000人。全国16院ありますので、1つの医院で1日2件ほど手術をしているということになります。

 

 

ABCクリニックの年間治療実績は2015年の実績でしたので、最近ではどうかと調べたところ、下記の求人を見つけました。

 

ABCクリニックの求人情報

 

オペ件数が2~3件/日とあります。1日平均2件で計算すると

 

2件×16医院×365日=11680件

 

求人情報から計算した結果、かなり近い数字となりましたので、現在もこれくらいの治療実績だと思われます。

 

 

上野クリニックとABCクリニックの治療実績ですが、1日1件の差ですが、年間で見ると大きく変わってくるのがわかると思います。手術は経験すれば経験するほど、自然と腕も上がってきますから、多くの手術を経験できる上野クリニックのほうが腕のいい先生がいるということです。

 

 

まとめ

 

今回は上野クリニックとABCクリニックを比較してみましたが、いかがだったでしょうか?

 

上野クリニックABCクリニック
環状切開術7万2000円
3万円
亀頭直下埋没法18万2000円~
14万円
麻酔4段階麻酔
2段階麻酔
アフターケア
年間治療実績1万4734人
1万1000人

 

最大手の2クリニックを比較した結果、料金を重視するならABCクリニック。仕上がりや痛み、アフターケアを重視するなら上野クリニックがいいでしょう。

 

 

しかし、1つのクリニックで決めてしまっては比較することができないので、ベストは上野クリニック、ABCクリニック両方カウンセリングに行くことです。なぜならクリニックによって色々な提案をしてくれますし、症例写真もたくさん見せてくれるからです。料金や仕上がり具合も違いますので、自分の目で確かめてその中で自分が納得するクリニックを選べばいいのです。

 

 

包茎手術は一生のうちに何度もするものではありません。だからこそ両方のクリニックにカウンセリングに行って慎重に検討すべきだと思います。

 

上野クリニックの公式サイトはコチラ

 

ABCクリニックの公式サイトはコチラ

 

 

この記事を書いた人

包茎手術専門ライター tamaru
tamaru 1976年生まれ【包茎手術専門ライター・包茎手術研究】仮性包茎で女性へ積極的になれず悩むが、10年前に上野クリニックで包茎手術をして一転。自分に自信が付き、女性にも性にも積極的になる。本当によい包茎クリニックの選び方など300人以上の包茎手術の悩みを解消、アドバイスをした実績を持つ。

上野クリニックの口コミ
上野クリニックの評価


関連記事