上野クリニックで女医が執刀することはあるのか?


上野クリニックの口コミ・評判

上野クリニックに女医や女性看護師がいるのか調査!

 

女医が診察をしている

 

包茎手術のカウンセリングに行ったけど、もし女医だったらどうしよう。受付の女性に陰で笑われていたら恥ずかしい。その気持ち分かります。

 

 

私も上野クリニックで手術する前、泌尿器科で包茎の相談をしました。その時、当然ですが、看護師は女性。しかも運悪く女医さんが担当で、恥ずかしい思いをしたことは今でも覚えています。

 

 

泌尿器科では当たり前のようにいる女性看護師、女医さんは上野クリニックではどうなのでしょうか?今回の記事では上野クリニックで女医さんが執刀することはあるのか。女性スタッフがいるのかをお伝えします。

 

 

さらに包茎に対して女性はどう思っているのかも合わせてお伝えします。女性に見られたくないという方に、この記事がお役に立てれば幸いです。

 

 

上野クリニックで女医が執刀することはあるのか?

 

上野クリニックでは女医が執刀することはない

 

上野クリニックの執刀医はすべて男性です。他の包茎専門クリニックは受付が女性であったり、泌尿器科では女医が執刀を担当するケースもあります。

 

 

包茎の悩みでも医師が男性だと気兼ねなく相談できますが、女医さんだと恥ずかしさで、悩みをすべて話すことができないかもしれません。

 

 

私も泌尿器科で相談をした時に女医さんは、包茎手術を勧めるというより、セックス前の工夫や挿入の方法などを教えてくれましたが、まったくもって恥ずかしかったです。

 

 

なぜなら、女医さん以外にも看護師までその話を聞いているからです。いくら医療行為は男女平等といっても、かなりの恥ずかしさでした。私のように女性がいる所で包茎治療が嫌なら、泌尿器科での受診はお勧めしません。

 

 

受付や看護師はいるのか?

 

上野クリニックでは、受付や電話対応、カウンセリング、手術中など女性と顔を合わせることはありません。また待合室も個室なので、他の患者と鉢合わせることもありません。上野クリニックのホームページにもそのことが記載されています。

 

上野クリニックは全員男性スタッフが対応

 

治療費が安くなるので、保険を使って泌尿器科で包茎手術を受けたいという人も多いと思いますが、泌尿器科では、受付や看護師は女性の場合がほとんどです。また、泌尿器科だと男性患者だけでなく女性患者もいます。

 

 

包茎は誰にも知られたくない悩みなので、女性に見られないように男性スタッフばかりの上野クリニックを選んだほうがいいかもしれませんね。

 

 

包茎に対して女性はどう思っているのか?

 

包茎だと嫌われるのだろうか。包茎と知られると女性はがっかりするのだろうか。そんなことを考えて女性に対して消極的になっていませんか?そこで包茎に対して女性はどう思っているのか調査しました。

 

 

あるアンケートで女性の半分が包茎=不衛生という印象を持っています。

 

女性は包茎は不衛生という印象を持っている

 

俺は仮性包茎で毎日皮を剥いて洗っているから大丈夫と思っていても、女性から見たら仮性包茎も真性包茎も同じ包茎なのです。女性はペニスや包茎の知識が乏しいから、友達から聞いた話や噂を鵜吞みしているのかもしれません。

 

 

次に、包茎の嫌がられる理由の第1位はニオイです。

 

包茎の嫌がられる理由の第1位はニオイ

 

俺はクサいと言われてないから大丈夫だ。と自信を持っていても、女性は面と向かってクサいとはなかなか言えません。我慢している女性が多いのです。

 

 

また、包茎はデリケートなことなので、女性はなかなか言えませんが、本音としては包茎手術を受けてほしいと思っています。

 

女性の本音は包茎手術を受けてほしいと思っている

 

女性が包茎手術を受けてほしい理由は、「ニオイ」「不衛生」「病気」などを心配しているようです。

 

「ニオイ」「不衛生」は分かりますが、病気が心配というのは、ペニスの雑菌などが原因で、子宮頸がんなどの病気になる可能性があるからです。

 

 

まとめ

 

今回上野クリニックに女医や女性スタッフがいるかどうかを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?もう一度おさらいします。

 

上野クリニック

  • 受付、スタッフはすべて男性
  • 他の患者とも顔を合わせないように配慮している

 

泌尿器科

  • 女性看護師、女医がいる可能性がある
  • 待合室も他の患者がいる

 

 

また、合わせて包茎対する女性の印象も紹介しました。「包茎は気にしないよ」という女性もいるかもしれませんが、ほとんどの女性は病気を心配して包茎手術を受けてほしいと思っています。なので、自分のためではなく、パートナーのためにも一度上野クリニックを訪れてみてはいかがでしょうか。

 

上野クリニックの公式サイトはコチラ

 

 

この記事を書いた人

包茎手術専門ライター tamaru
tamaru 1976年生まれ【包茎手術専門ライター・包茎手術研究】仮性包茎で女性へ積極的になれず悩むが、10年前に上野クリニックで包茎手術をして一転。自分に自信が付き、女性にも性にも積極的になる。本当によい包茎クリニックの選び方など300人以上の包茎手術の悩みを解消、アドバイスをした実績を持つ。

上野クリニックの口コミ
上野クリニックの評価


関連記事