上野クリニックの料金を比較!


上野クリニックの口コミ・評判

包茎治療費は高い?安い?

 

上野クリニックの費用について

 

包茎手術をしたいが費用が心配。ホームページに掲載されている値段で本当に包茎手術ができるのだろうか。

 

 

わかります。私も包茎手術を受ける前はネットで調べまくって、何十時間も口コミを見ていました

 

 

結論は、「口コミだけ見てもわからない」でした。実際にカウンセリングに行かないと本当の料金がわからないのです。

 

 

しかし、目安の料金は知りたいですよね。なので、私の経験と無料カウンセリングで教えてもらった情報と合わせてお伝えします。

 

 

上野クリニックの費用について

 

上野クリニックの費用についてまとめてみました。

 

治療方法費用
包茎手術(ナイロン糸)7万2000円
包茎手術(吸収糸)10万円
美容治療手術11万円~60万円

 

まず、「抜糸が必要なナイロン糸」か、「抜糸の必要がない吸収糸」かを選びます。そして、仕上がりを綺麗にするには美容治療手術が必要になります。これはペニスの状態によって金額が変わるため、カウンセリングで見てもらう必要があります。

 

 

糸はどちらを選択すればいいのか?

 

ナイロン糸と吸収糸どちらがいい?

 

私はカウンセリングの時、ナイロン糸のほうが仕上がりが綺麗と説明を受けました。

 

 

例えば、クリニックが遠くて1度しか来れない方は吸収糸を選択するようです。私はクリニックが近くにありましたので、抜糸が必要なナイロン糸を選択しました。料金も安かったので。

 

 

抜糸が面倒という方は、料金が高くなりますが、吸収糸でも問題はないと思います。私は、ナイロン糸を選択しましたが、傷跡も残らず綺麗な仕上がりでした。

 

 

2週間後に抜糸のため来院しましたが、「傷跡も綺麗で経過は順調」と言ってもらえて安心しました。このように抜糸で来院するのは面倒ですが、経過を見てもらえるので、クリニックが近くにある方はナイロン糸のほうがいいかなと思います。

 

 

7万2000円で包茎手術ができると思わないほうがいい

 

環状切開術はお勧めできない

 

上野クリニックの7万2000円の包茎手術は「環状切開術」の料金です。環状切開術は、パッと見て包茎手術したんだとわかるくらいの仕上がりであまりお勧めできません。カウンセリングで症例写真を見せてもらいましたが、素人の私でもわかるくらいのツートンカラーでした。

 

 

やはり綺麗な仕上がりを目指すなら30万ほど見ておいたほうがいいでしょう。私は価格より仕上がりを重視したため28万4500円かかりました。カウンセリングで見積もりを出されたときは正直「高い!」と感じましたが、今では綺麗に仕上がっていますから納得の料金でした。

 

 

ホームページの料金表を見て、7万2000円で出来るんだと思ってクリニックに行くと、「めっちゃ高い。騙された」と思ってしまうので、30万円を目安に考えておいたほうがいいでしょう。

 

 

医師の言われるままにオプションを追加するととんでもない金額になる場合があるため、ある程度自分の中で金額を決めておいて、それ以上の料金になるんだったらやめておこうという基準をもってカウンセリングに臨んだほうがいいでしょう。

 

 

上野クリニックの料金は高い?大手クリニックと比較してみた

 

仕上がりが綺麗だけど料金が高いと言われている上野クリニック。大手クリニックと比べて上野クリニックの料金は高いのか比べてみました。

 

クリニック環状切開術亀頭直下埋没法
上野クリニック7万2000円18万2000円~
ABCクリニック3万円14万円~
東京ノーストクリニック7万円22万円~
皐月クリニック4万9000円25万円
本田ヒルズタワークリニック不明30万円~

 

料金は目安で、実際にカウンセリングに行かないと正確な金額は分かりませんが、亀頭直下デザインで比べると上野クリニックの料金は中間の価格帯です。

 

 

環状切開術だとABCクリニックがダントツで安いです。しかし、包茎手術はこれからの人生を左右する手術。料金が安いという理由だけでクリニックを決めるのはお勧めしません。2~3つのクリニックで話を聞いて決めることをお勧めします。

 

 

料金が安い泌尿器科はダメ?

 

真性包茎なら保険が効いて3万円程度で手術ができる泌尿器科。3万円なら包茎手術をしてみようという方も多いのではないでしょうか?

 

 

しかし、泌尿器科での手術はお勧めできません。泌尿器科の手術法は環状切開術。包茎だけ治ればいいという考えで、仕上がりは全然気にしません。なので、ツートンカラーになったり、パッと見ただけで包茎手術したなっていうのがわかる仕上がりになるのです。

 

 

もう一つの理由は圧倒的に手術件数が少ないから。月に5件手術をしている医師と、毎日5件手術をしている包茎専門の医師だと、技術力の差が出るため、仕上がりを気にするなら専門クリニックで手術することをお勧めします。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?今回、上野クリニックの費用について紹介させていただきました。

 

 

まず、カウンセリングに行く前に、予算を決めておくこと。これ以上の費用だと別のクリニックを探そうという気持ちで行くといいでしょう。絶対に医師の言いなりになって、あれもこれもオプションを追加しないように気を付けてください。

 

 

また、ホームページに記載されている7万2000円で包茎手術はできないと思って、カウンセリングに臨んでください。仕上がりを綺麗するには約30万円ほどかかると思ってください。私は、仕上がりにこだわっていましたので、28万円ほどかかりましたから。でも、包茎手術をやってよかったです。仕上がりが綺麗で自分で見ても傷跡がわからないくらいだからです。

 

 

今回の記事が包茎手術の一歩を踏み出すきっかけになれば幸いです。

 

上野クリニックの公式サイトはコチラ

 

 

この記事を書いた人

包茎手術専門ライター tamaru
tamaru 1976年生まれ【包茎手術専門ライター・包茎手術研究】仮性包茎で女性へ積極的になれず悩むが、10年前に上野クリニックで包茎手術をして一転。自分に自信が付き、女性にも性にも積極的になる。本当によい包茎クリニックの選び方など300人以上の包茎手術の悩みを解消、アドバイスをした実績を持つ。

上野クリニックの口コミ
上野クリニックの評価


関連記事